2020/01/01

いつもの唾プレイに取りいれたいシーンが豊富な痰壺飼い12


マンションで偶然出会った痰ツボ男と痰唾プレイに目覚めた女子大生。

唾とろ蕎麦(そば)や唾リゾットは食材を持ち込めば、実現可能なプレイです。

サンプル動画の中では、口いっぱいに溜まった唾を飲み干す男を見ている時の女の子の表情が良かったです。

なかなか唾が出ない女の子がいる一方、止めどなく唾を出し続ける女の子の存在は貴重です。

そう考えると、唾プレイが好きなパートナーが見つかると、唾プレイの幅が広がると感じました。
2019/12/01

顔面つば吐きかけ舐め上げレズ


レズカップルと唾をかけるのが大好きな元彼女の3名が登場する動画。

唾液でベトベトになった顔面がアップされるシーンはとてもリアルで、タンをかけるシーンもありそうです。
2019/11/04

「誰か私に唾をください」のボードを持つ女性への反応は?


『誰か私に唾をください』と書かれたボードを手に持つ女性。偶然通りかかったセレブはその場で望み通り唾を顔面にかけてベチョベチョにします。

その後室内でのプレイが行われ、さらに唾プレイがエスカレート。
2019/10/01

舌苔(ぜったい)フェチはリクエストしないとなかなか実現しない


唾プレイをしているとホテルにある歯ブラシで舌クリーナー替わりに使い、舌の汚れまでブレンドしてくれるサービス精神旺盛な女の子に当たることもあります。

ちょうど「唾液、飲んでくれますか?2」の左から5番目にあるようなスタイルです。唾液、飲んでくれますか?2では舌ブラシを使っているように見えます。

舌の汚れは舌苔(ぜったい)と呼ばれていますが、さすがに舌苔フェチの人は唾フェチに比べたら少ないはず。

何も言わなければ、舌苔を唾にブレンドしてくれる女の子はいないので、恥ずかしがらずにリクエストしてみると良いでしょう。
2019/09/21

唾プレイのみだとマッチングサイトも十分使える

唾フェチといっても、唾だけを希望するのか、それとも足フェチなどの各種プレイの一つとして唾プレイもお願いするかによって、パートナー探しの難易度は異なります。

多くのプレイを同時に行ってもらい、オマケのような位置づけで唾プレイを希望するなら、風俗店に行くほうがフェチ全般に対する理解があるので話が早いです。

一方、唾だけの関係なら、マッチングサイトや交際クラブでパートナーを探せるかもしれません。

フェチに対する理解がなくてもプレイ自体は成立するからです。

例えば唾を容器に入れて譲ってもらうなら、素人の女の子でも十分可能ですよね。男性の顔に唾を吐きかけてストレスを発散したい女の子も、フェチ全般に対する理解はないはずです。

マッチングサイトは、マニアとかアダルトカテゴリの掲示板を含むことが条件です。

唾プレイはSMプレイでは簡単なプレイになりますが、一般女性からしてみると、唾プレイの内容によっては、特殊な趣向に感じられてしまうからです。

マニアとかアダルトカテゴリの掲示板なら、ある程度フェチに興味がある女性が利用しているのと、アダルト以外の掲示板では、利用が禁止されているからです。

具体的には、PCMAXとイククルの2つあれば十分です。PCMAXは以前から使いやすかったし、常に改善が行われています。

イククルは最近になって、とても使いやすくなっているのに気づきました。

たとえば、掲示板に投稿した内容がどれくらいの順位に掲載されていて、何人に見られたのかもわかるので、反応と順位を確認しながら、微調整が出来るのです。

悩み事をイククルの会員が無料で回答してくれる「解決なび」には助けられた方もすくなくありません。

イククル体験WALKERはマッチングサイトの教科書のような読み物なので、初めての方やなかなか出会いに恵まれない方は必ず目を通しておくと出会い確率をアップさせてくれるはず。

どのマッチングサイトを選んだら良いのか迷ったら、とりあえずPCMAXとイククルの二つだけでも大丈夫です。
2019/09/02

ゆい&まいの顔面舐めレズ


OLのゆいが仕事中にもかかわらず、まいを呼びつけ唾責めを行います。唾を待ち受ける女性は、まるでエサを欲しがる鳥のヒナのようでした。
2019/08/17

地方在住の方も利用しやすい交際クラブで唾フェチパートナー探し

唾プレイは基本的に苦手だけれど、スーパー美女との唾プレイなら一度してみたいというほど、ハイレベルの女性が多く在籍しているのが、交際クラブになります。

交際クラブと言えば、東京に集中していて、地方にお住まいの方で、上京することがなければ、一流の女性と会う機会は少ないかもしれません。

それでも、地方の方の中には、遠くから上京して交際クラブを利用している人も多いです。

しかし、初めての方は交際クラブにどのような女性が在籍しているかは気になるはず。

通常都内の交際クラブを地方にお住まいの方が利用するには、交際クラブのスタッフ面談を行い、システムが気に入ったら入会します。その後一度地元に戻ってから、女性を選びセッティングを依頼。

デートのセッティングが出来たら、当日もう一度デートのために上京するパターンです。

青山プラチナ倶楽部では、このような二度手間がないのが特長です。地元で仮登録してから、写真を見て女性を選んでおきます。スタッフと面談し、選んでおいた女性とデートする流れです。

仮登録の時点で、女性の写真はボカシなしで見られるようになるので、デート当日に印象とは違ってがっかりすることもありません。

その後、普通に食事をして、交流を深めてから、唾フェチであることを告げても良いですし、会うだけで気持ちがたかぶるなら、あえて唾フェチであることはナイショにして普通の交際をすることも可能です。

もちろん、実際に会わないで、仮会員のまま美しい女性たちの写真を見ながら、モチベーションを高め、デートの機会をうかがうのも悪くはありません。

交際クラブはデートのセッティングは行ってくれますが、その後の展開は双方の自由意思にかかっています。

相手の事を良くわかってから、どのように付き合っていくかを決めたいものです。